【ゼクシィ恋結び】アプリの特徴とメリットデメリットを解説!

ゼクシィ恋結びというマッチングアプリを聞いたことはありますか?

少なくとも「ゼクシィ」は聞いたことがありますよね。

ウェディングのCMでも有名なあの「ゼクシィ」です。

つまり、大手企業であるリクルートさんが作り出したマッチングアプリこそが「ゼクシィ恋結び」なわけです!

今回はゼクシィ恋結びをピックアップしてお話していきたいと思います!

 

目次

 

ゼクシィ恋結びはどんなマッチングアプリ?

 

ゼクシィ恋結びは「恋結び」というくらいですから、恋活アプリになります。

男女がお互いに「いいね」し合うことでマッチングが成立し、メッセージ交換が可能になるというシンプルな仕組みのマッチングアプリ。

男女比は6;4で若干男性ユーザーの方が多いですが、とてもバランスが良いものとなっています。

20代のユーザーで70%を占めるほど若年層ユーザーが多く、若い人に人気のマッチングアプリです。

ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結びのメリット

 

 有名企業だから安心

 

ゼクシィ恋結びの運営会社はあの有名な「リクルート」さんのため、信頼もありますし安心して利用することができます。

自分たちが良く知っているからこそ、周りから良く知られているからこそ情報を預けても怖くないと思えることがメリットの⒈つです。

 facebook登録だから安心

 

facebookと連携しての登録だからこそ、信頼性が高くなるというメリットがあります。

個人情報をしっかりと預けなければ登録できないfacebookにて、友達が10人以上いなければゼクシィ恋結びには登録できないようになっています。

この仕組みによって悪徳業者や偽名を使ったサクラなどが入り込みづらい環境を作っているのです。

もちろん実際にゼクシィ恋結びに登録したとしても、登録したという事実がfacebookに流れることは一切ありません。

友達にバレることはないですし、マッチングアプリ内で表示される名前もイニシャルなので知らない異性に実名がバレることもありません。

安心して利用することができます。

ゼクシィ恋結びのfacebookページ等に「いいね!」を押してしまうとあなたのウォールに「いいねをしたという情報」が流れてしまうので気をつけてくださいね。

 

 理想の相手に出会いやすい

 

ゼクシィ恋結びには2種類の出会い方があります。

  • 希望条件を設定することで出会う
  • つながりで探す

上記の2つです。

まず、ゼクシィ恋結びでは年齢や居住地、身長からログイン状況など様々な情報に条件を設定することで、自分の条件にヒットした人だけを絞り込んで見ることができます。

自分の条件に合った異性だけを見ることができるため理想の相手を見つけやすくなっています。

そして次に「つながりで探す」という機能。

自分からの距離を設定することで近距離から遠距離まで異性を見つけることのできる機能です。

  • 5km
  • 25km
  • 50km

これら3つの距離から選択できます。

自分からの距離を広げればつながりの数が増え、距離を縮めれば趣味や価値観の合う人を絞り込んでくれます。

多くの人と出会いたければ50km、趣味や価値観を大切にしたければ5km、中間を選びたければ25kmを選ぶといいでしょう。

趣味や価値観はプロフィール情報から読み取られるため、自分のプロフィールもしっかり埋めておくことがコツです。

ゼクシィ恋結びは特に20代の登録者が多いため、若い人は同世代の人たちとしっかり出会えることもメリットですね。

今までに累計150万マッチングを成立させているので、確実に出会えるマッチングアプリです。

ゼクシィ恋結び

 良心的な料金

 

ゼクシィ恋結びは基本的に女性は無料、男性は課金制です。

男性の場合12ヶ月プランだと1,780円 (税込)/月〜ですが、1ヶ月プランだと2,880 (税込)/月〜となります。

長期的な課金の方がお得ですが、まずは短い機関から始めるのも◯ですね。

ゼクシィ恋結びの場合女性にも有料会員というものがあり、本人確認の手数料分だけ支払うことで、あとは以下のことを全て永久に無料で利用することができます。

①メッセージ交換
有料会員は、メッセージ交換ができます。
自由なやりとりでお相手の人柄にふれて、相性を確かめましょう。

②検索上位表示
優先的に上位表示され、あなたを知ってもらう可能性が高くなります。

③60「いいね!」
有料会員になった直後、「いいね!」数が60まで回復。
好みのお相手に迷わず「いいね!」が送れます。
また、登録後に毎月回復する「いいね!」数が30回から60回に増量します。

④検索機能・並び替え機能の充実
もらっている「いいね!」の数が多い人、1日以内にログインした人、新しく登録した人で絞り込みが可能になります。
また、おすすめ順以外にも並び替えばできる機能も。

⑤Facebook公開
メッセージを2回以上交換するとFacebookが公開できます。
メッセージだけではわからない、お相手の普段の表情を知ることが可能に。

⑥お相手の「いいね!」数をチャック
お相手がもらっている「いいね!」の数を確認して、大切な「いいね!」を効率的に使えます。

⑦足あと5人以上確認
足あと5人以上確認できるようになり、あなたに興味を持っている人がわかります。

 

女性は、他のマッチングアプリであればメッセージ交換も完全無料ですが、ゼクシィ恋結びでは本人確認の際に手数料だけ取る、という形をとっているため、男性からしても信頼性が高くなり安心して使えます。

たった108円支払うだけでここまでの機能が使えてしまう、というのも女性からしたらとっても嬉しいことですね。

 

ゼクシィ恋結びのデメリット

 

 婚活には適していない

 

20代ユーザーで70%を占めるほど若い人が多いため、婚活を意識している人よりは「恋愛」を楽しみたい人の方が多くなっています。

”ゼクシィ”と言えばウェディングで有名ではありますが、ゼクシィ恋結びは恋を実らせる要素の方が強いでしょう。

婚活をしたい!という方には「ゼクシィ恋結び」ではなく、「ゼクシィ縁結び」がオススメです!

ゼクシィ縁結び

ゼクシィのマッチングアプリは「恋結び」と「縁結び」でゴールが分かれているため、自分の状況に合わせて使い分けられます。

ゼクシィ恋結びとしては婚活には適していないためデメリットとして挙げていますが、婚活を目的とした出会いをしたい人は是非「ゼクシィ縁結び」に登録してみてください!

 

 Facebookをやっていない人は登録できない

 

ゼクシィ恋結びはFacebook登録のみなので、そもそもFacebookを利用したことがない人は登録することができません。

もしゼクシィ恋結びに登録したいのであればまずはFacebookからの登録から入らなければならない、ということです。

また、Facebookに登録したとしても次は友達が10人以上いなければならないため、友達申請という手順も踏まなければならなくなります。

Facebookを使っていない、使いたくないという人は必然的にゼクシィ恋結びにも登録できないという大きなデメリットがありますね。

ちなみに「ゼクシィ縁結び」ならFacebook登録のみならずメールアドレスでの登録も可能です。

婚活要素が若干強めにはなってしまいますが、ゼクシィならば信頼性・安全性も高いのでゼクシィ縁結びに登録してみるのも1つの手段だと私は思いますよ!

ゼクシィ縁結び

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


管理人オススメ記事

PAGE TOP