【低身長・低年収タカシの体験記】メンタリストDaigo監修の婚活マッチングアプリwith(ウィズ)って高いの?安いの?他のマッチングアプリと比較してみました。

※これは男性向け記事です。

マッチングアプリを使う上でやはり一番気になるのは、

一体いくらぐらいお金かかるんですか!!!!

女性ユーザーは基本無料なのに、なんで男性は。。。
なんて思うこともしばしばです( ;  ; )

しかし、サービスとして成り立たせるため、男性の方が需要があるから。。。

考えていても仕方ありません( ;  ; )

いったいwith(ウィズ)はいくらくらい料金がかかるのかみていきましょう!

 

目次

 

with(ウィズ)に適している人とは

 

まず初めに、マッチングアプリwith(ウィズ)を使うのに適している人とはどんな人かをみていきましょう。

・真剣に恋人(婚約相手ではない)を探したい人
・どちらかというと婚活というより、恋活をしたい人
・大学生〜社会人の20代前半〜後半の男性

です。

ライトな出会いかつヤリモクなどではなく、真剣に恋人を探したい男性ユーザーにおすすめです。

また、運営会社イグニスは「出会い・婚活」アプリとしてはやらせていきたいようなので、
今後は30代のユーザー層が増えていくのではないかと予想されます。

若い女性を捕まえたい男性はいまのうちに登録しておくのがいいかもしれませんね♪

話を戻しまして、最近流行っている出会いや婚活をうたっているマッチングアプリを簡単に分類すると、

真剣に婚活するのに向いているマッチングアプリ

・pairs(ペアーズ)
・マリッシュ
・youbride

 婚活もしたいけど、真面目に彼女がほしい人向けのマッチングアプリ

・with

 まだまだヤりたい、遊びたい人向けのマッチングアプリ

・PCMAX
・ハッピーメール
・ワクワクメール
((この手のサイトは若干サクラの女性が多めです。。。

このように分類されます。

上記から仮定するに、with(ウィズ)は真剣に恋活をしたい男性におすすめのマッチングアプリになっていますね。

また男女ともに20代のユーザーが多いので、婚活というよりは恋活向けのアプリになっています。

60秒で簡単登録!withで素敵な恋活をする♪

 

2016〜2017年にかけて婚活サイトに登録する人が爆増している。

 

また、最近ではマッチングアプリに登録する人が非常に増えてきています。

今までは、出会い系サイトというのはヤりたい、遊びたい目的のサイトが主流でしたが、
様々な大手会社が参入してきたことにより、マッチングアプリと名を変え、ネット恋愛がクリーンでより誠実なもの
と認識されてきたからです。

このことから、ネット恋愛は恥ずかしいもの、バレたくないものという認識からいたって普通のものという意識が向いてきている
ことがわかります。

また、アメリカでは、3人に1人がネット恋愛を通じて結婚しているというデータもあります。

ビジネス的な観点からいえば、アメリカで流行っているものは3年後に日本ではやると言われてますので、
その流行が日本に訪れているとも考えられます。

つまり、現在ではネット恋愛は恥ずかしいものではなく、いたって普通のことだという認識を持っていただけたら幸いです。

 

with(ウィズ)の料金

 

ここで今回の本題である、with(ウィズ)の料金をみていきましょう。

1ヶ月単位でみると、2,800円の値段で利用することができます。

また、

pairs:3,480円/1ヶ月
youbride:3,600円/1ヶ月
ハッピーメールやPCMAX:一通のやりとりで50円

となっており、その他のマッチングアプリより若干安くなっています。

また、ハッピーメールやPCMAXは月額ではなく一通やりとりするごとに課金されるシステムで、
サクラや援助交際目的の女性が多くあまりおすすめはしません。

withはリリースされたばかりのサイトで、ユーザーが増えてきたら値上げしてしまうかもしれません。
特典が豊富なうちに、withで素敵なパートナーを見つけてみませんか。

今なら無料ポイント特典付き♪

 

恋活から恋活までできるのはwith(ウィズ)だけ♪

with(ウィズ)

・真剣にお付き合いできるパートナーを探している方
・結婚相手を探している方
・類似のマッチングサービスを利用しているが、まだ満足できる出会いを体験していない方
・見た目や、年収などの条件だけでなく、相手と自分の恋愛における価値観や気の合う度合いが気になる方
・遺伝子レベルで自分と相性のいい人がどんな人だか気になる方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP