【結婚を焦るアラサー独身女子】アラサーに見合った行動・女磨きをしなければ結婚どころか彼氏すらできない!

アラサーにもなると誰でも結婚への焦りを感じてくるものですが、世の中にはアラサーになってからモテる人や初彼ができる人なんかもいます。

周りの結婚に焦りを感じ、下手な行動や若作りをしてしまえば結婚どころか彼氏作りさえも遠のいていく一方です。

しかし、アラサーになってからモテる人や初彼ができる人というのは、今まで女磨きをしてこなかった分、アラサーに見合った行動・女作りができていると考えていいでしょう。

「今すぐ彼氏が欲しい!」と思うのであれば、以下のことを参考にしてみてください。

 

目次

 

若作りではなく女性らしさ

 

25を越えるとほうれい線が目立ってきたり、シミが出てきたり、化粧ノリが悪くなったりといたるところに年齢が出始めます。

まずいまずいと独りでに焦って若い子の化粧を真似てみたり、かわいらしい髪型にしてみたりと若作りに挑戦する人が多くいますが、完全に逆効果です。

アラサーの女性は「自分はもう売れ残りだ」と自分で自分にレッテルを貼ってしまう傾向がありますが、男性からするとアラサー女性は一番魅力的な年齢です。

”かわいい”という対象ではなく、”美しい”や”綺麗”といった見方をされる年齢なんです。

なので、そのイメージ通り、”大人の女性”を演出しなければいけません。

メイクや髪型を自分の年齢に合わないものにして若く見られようとするのではなく、大人の女性として美しく見られるような女磨きに変えてみてください。

何度も言いますが、アラサー独身女性に大切なのは若作りではなく女性らしさです。



同性との関わりを大切にする

 

「彼氏が欲しい」と一度思ってしまうと、目線は同性よりも異性に向いてしまいますよね。

しかし異性にばかり目を向けてしまうようになると、自分で行動しない限り出会いがありません。

逆ナンや婚活パーティーといった直接的な出会いを負わなければならないんです。

しかし、同性との関わりを大切にすることで合コンや紹介という間接的な出会いが増えて行きます。

また、同性に好かれている女性は、嫌われている女性よりも遥かにモテます。

「彼氏が欲しい!」と思う時こそ、そばにいる同性の友人を大切にしましょう。

きっとあなたに素敵な出会いを導いてくれます。

強い女を演じない

 

アラサー独身女性に多いのが「強がり」な女性。

俗に言う「一人でも行きていけそうな女」こそがアラサーになっても彼氏がいない、というパターンが多いです。

私の周りも強がりの女ばかり残っています。

男性というのは「女性を守ってあげたい」と思う生き物です。

それなのに1人で行きていけそうなぐらい強気アピールしていては女性らしさ・可愛らしさのカケラもありません。

どんなときも心配されると「大丈夫」と言ってしまっている人は、たまには溜めている弱音を吐いてみたり、助けを求めてみましょう。

男性は相談を受けると「頼りにされてる」と舞い上がるところがあるので、恋愛への発展もしやすいですよ。(笑)

 理想ばかりを求めない

 

人それぞれタイプや理想はあるかと思いますが、全員が全員、自分の理想と合った相手と付き合えるとは限りません。

ドストライクの人と付き合っている人なんてほんの一握りの人間だけでしょう。

友達の紹介にしろ、合コンで出会った人にしろ、「タイプじゃないから」という理由で関わらないということをやめましょう。

顔がタイプじゃなくても第一印象が悪くても、実際深く付き合ってみたらすごく相性の良い相手だった、ということも多くあります。

人は見た目が100%ではありません。実際に関わってみないと分からないのが恋愛というものです。

また、合コンなんかだとお酒の力を借りてキャラ作りをしている男性は多くいるので、シラフの状態だと全くの別人だった、なんてケースもありますよね。

理想ばかりを追い求めていては確実に婚期を逃します。

ダメ元でも多くの人と関わることでチャンスは広がって行きますよ。


新しいことにチャレンジしてみる

 

毎日同じことの繰り返し、生活になんの変化もない、なんて人は一味加える必要がありそうですね。

一人焼肉、一人bar、一人映画など、普段やってこなかったことを一人で挑戦してみるだけでもいいかもしれません。

朝一本早い電車に乗るようにしてみる、いつも通うスーパーにいく時間を変えてみる、など小さなことでもいいんです。

毎日同じ時間に同じ行動をして同じ繰り返しをしていても、変わらない景色が広がっているだけでしかありません。

いく場所、行動の時間などちょっとだけ変えてみることで、そのときにしか出会えない人に出会える可能性があるんです。

もしかしたら自分より一本早い電車に理想の男性がいるやもしれませんからね。

ちょっとずつでも生活に変化をもたらすことで、何かしらの出会いが必ずあるでしょう。

趣味でのつながりを増やす

 

恋愛で大切なことと言えば「共通点」です。

趣味が同じだったり価値観が同じだったり、お互いに認め合えるものが多ければ多いほど相性も良くなります。

気が合う異性であれば、偽らずに素の自分も出しやすいですよね。

かといって共通点が多い人を見つけるためには多くの人と出会い、中身を知る必要があります。

合コンや街コン、イベントといったものは時間と労力を消費するためあまりオススメできません。

そこで試してみてほしいのが「with(ウィズ)」というマッチングアプリです。

異性がお互いに「いいね」を押し合えばマッチングが成立するという一見普通のマッチングアプリなのですが、withには他と違ったある特徴があります。

それは、異性との「共通点の数」を表示してくれること。

プロフィール情報を読み取って、自分と相手にはいくつの共通点があるのかを教えてくれるのです。

居住地や出身地、血液型といった基本的ステータスはもちろんのこと、登録してある趣味なども読み取ってくれるため「共通点」の多い異性と簡単に繋がれるのです。

またwithは、TVなどでも有名なメンタリストDaiGoさんが監修を勤めているため、DaiGoさんによる性格診断や相性診断を受けることができます。

「あなたはこうゆう性格の人なのでこうゆう人が合いますよ」

「あなたはこうゆうタイプの人なのでこうゆう人が合いますよ」

というように、診断結果に基づいて自分に合った異性のみを表示してくれたりもします。

共通点で繋がりながらも相性で繋がれる環境なんです。

使い方もシンプルですし、マッチングアプリ初心者の方にもオススメできます。

withは18〜34歳のユーザーで90%近くを占めるほど若い登録者が多いですし、結婚を考えている人も大勢います。

スマホ一台でどこでもいつでも出会えてしまうので、幸せへの近道だと私は思います。

女磨きをして趣味や価値観の合う異性と出会いたい人は、是非「with」に登録してみてくださいね!

恋活から恋活までできるのはwith(ウィズ)だけ♪

with(ウィズ)

・真剣にお付き合いできるパートナーを探している方
・結婚相手を探している方
・類似のマッチングサービスを利用しているが、まだ満足できる出会いを体験していない方
・見た目や、年収などの条件だけでなく、相手と自分の恋愛における価値観や気の合う度合いが気になる方
・遺伝子レベルで自分と相性のいい人がどんな人だか気になる方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP