【恋活マッチングアプリはこれ!】ラブサーチは本当に出会えるのか?評判と口コミから徹底解説します!

こんにちは、タカシです♪

最近は時間に余裕が出来てきたので、いろんな出会い系、マッチングアプリに出没しております♪

やっぱりがっつり色んなアプリを見て回るのは楽しいですね〜♪

一つ一つのアプリごとに登録している人の属性や特徴が違ったりするので、セブ島に行ったりハワイにいったりするような感じです!

今回はまだ使ったことがなかったラブサーチについての使用感を書いていきます。

 

目次

 

ラブサーチとは?

 

2001年から始まったサービスで、なんともう15年以上の老舗の出会い系ないしマッチングアプリになっております♪

累計会員数は150万人にものぼるようで、さすがは老舗の出会い系という感じですね。。。

料金体型は月額定額制となっており女性は無料ですので、この辺はwithやmarrishと変わらないですね!

また、年齢層が高く結婚に真剣な人が多いので、出会い系や婚活サイトというよりは、恋活サイトの枠組みに入ると思います。

ユーザー層に関しては一番アプリによって変動する点なので、ラブサーチは年齢層高めで婚活よりということを覚えておいてくれれば大丈夫です♪

 

人気の秘訣は?

 

最近はwithやpairsなどのマッチングアプリが台頭してきたことでラブサーチの名が霞んできてしまっている感じは否めませんが、アラサーや30代前半〜後半にかけての層には未だに絶大な人気を誇っています。

理由としては、かつて流行ったハッピーメールやワクワクメールなどのような一昔前のデザイン性と、それに加えて月額定額制にしたことでサクラがいなくなったことが挙げられます。

また、他の出会い系サイトやマッチングアプリとの違う点は、女性会員の数の方が多い点です。

また、女性会員(特に30代)が増える背景としては、進展率が多いことが仮説立てられます。

男性ユーザーが増える場合に考えられるケースは、

・若い子が多く存在している
・可愛い子が多く存在している
・恋活目的の女性が多く存在している

場合は男性ユーザーは必然と向上しますが、女性ユーザーが増える背景には、

・真剣な人が多い
・結婚を前提に考えている人が多い
・マッチングからお食事→お付き合いまでの進展率が高い

ことが挙げられます。

女性会員が多いということは、そのサイトがうまくまわっているということの裏返しでもあるのです。

 

ラブサーチにおすすめのユーザーは?

 

ラブサーチにおすすめのユーザーは、

・真剣に婚活をしたい男女
・アラサーから40代前半の未婚男女

ですね。

仕組みや対象ユーザーは、marrish(マリッシュ)に似ているのですが、こちらは一度既婚歴がある方を対象としているので、
シングルマザー・シングルファザー、もしくはバツイチ出ない限りは、ラブサーチを使う方がオススメです♪

また、ラブサーチをより近代版にしたのが、ユーブライドです♪

こちらは、大手ミクシィグループが運営していることもあり、非常に安心して使うことができます。

また、ラブサーチとの違いは、

・より近代的な操作性(アプリがより若者チック)
・ラブサーチがブラウザ上でしか使えない反面、ユーブライドはアプリも使える
・20代のユーザーがラブサーチよりも多い

なところもあるので、あまりウェブを使い慣れていない人はラブサーチを、アプリなども使いこなせる人はユーブライドという使い分けもできるかもしれません。

 

気になる料金

 

他のアプリと比べると1,000円ほど高いのがネックですが、12ヶ月プランで契約するとその他のアプリより若干安いグランの値段になります。

また、恋活目的として使うのであればこの値段は若干高く感じるかもしれません。

婚活目的として使うのであれば、結婚相談所に通うだけでも入会費で3万、月会費で1万の計4万から比べれば、3ヶ月プランでも4分の1まで費用を落とせるのでおトクです。

 

口コミ

 

最速の結婚を望むならラブサーチで決まり!

ラブサーチ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP